詰め物・被せ物Cosmetic Dentistry

患者様に合った被せ物を
ご提案します

虫歯などを削ったところに、補修として装着するのが被せ物です。歯の失われた部分を元通りの形に修復し、食べ物を噛みやすくすることや、欠けてしまわないようにする目的があります。

歯の上部が虫歯になって溶けてなくなってしまったとしても、そこに土台を立てて、被せ物を作ればその歯の失った部分を補うことができます。

被せ物の素材にはいくつか種類があります。それぞれに特徴があるため、銀歯から別の被せ物に交換したいという方はお気軽にご相談ください。

セレックシステムを
導入しました!

当院ではこの度、審美歯科治療において「セレックシステム」を導入いたしました。セレックは自動で歯を削り出す機械です。これにより、虫歯が軽度である、歯周病治療の必要がないなどの特定の条件を満たせば、お口の中に装着するまでの治療を最短1日で完了することができます。

専用のカメラで歯をスキャンし、そのデータをコンピュータに転送して詰め物・被せ物の形を設計します。専用のマシンにデータを転送すると、セラミックブロックが削り出されて誤差の少ない精密な補綴物に仕上がります。一連の流れを全て院内で処理するため、スピーディな治療が可能になりました。

なお、白い被せ物の一部には保険適用のものや、従来の保険外治療の価格よりも低価格で提供できるものもあります。一度お気軽にご相談ください。

セレックとは

セレックとは医療先進国のドイツで開発されたセラミックの材料を用いて自動で歯を削り出す機械(CAD/CAM)です。審美歯科治療における最新の設備です。コンピュータ制御によって歯の修復物を設計し製作します。

従来の方法は削った所を印象材を使って型をとり、そこに石膏を流して模型を作ります。 金属のフレームを作り、そこから技工士がセラミックの粉を盛り焼いて作っていました。 そのため患者さんに少なくとも2回は来院していただく必要があり、治療時間が長くかかっていました。

しかし、当院が導入したセレックは、

  • 歯を削った所を3D光学カメラを使用して口腔内を撮影(スキャン)します。

  • コンピュータの3D画面上で修復物を設計します。

    印象を採る必要が無いため、お口の周りも汚れず、その時間も短縮できます。

  • ミリングマシンという機械でコンピュータで設計されたデータを元にセラミックブロックを削り出し修復物を作成します。

  • 出来た修復物をお口に中につけます。

型を採って模型を作る必要がないため、ほとんどの場合は一回の来院で済みます。一連の作業を機械で行うのでスピーディで高品質かつ衛生的に治療が完了するのも大きなメリットです。なお、一部の白い被せ物には、保険適用のものや、従来の保険外治療の価格より低価格のものもあります。

セレックのメリット6選

  • 銀歯を自然の白さのものに
    替えたい

    見た目が良くなるのはもちろんですが今までの型取りなどで起こりえた歪みが少なく適合がとても良いです。
    汚れもつきにくいため虫歯予防にも効果的です。

  • 安価で審美歯科診療を受けたい

    歯科技工所への外注が必要なく、院内で設計・作製が完結するセレックなら従来よりも費用を抑えて高品質な白い歯を手に入れることができます。

  • 治療に時間をかけたくない

    従来の治療方法では型取りをしたセラミックを技工士が作り終えるまでに一週間ほど期間がかかりました。
    セレックは当日にセラミックのセットまで終わる事もできます。

  • 白くてきれいな歯にしたい

    金属ではなく上質なセラミックを使用しているので、自然で美しい見た目を実現できます。

  • 高精度な治療を希望したい

    規格生産されたセラミックブロックを使用するため、とても高い耐久性を持ちます。
    15年後の残存率を調べた臨床研究によれば、通常の治療では約68%なのに対し、セレック治療は約93%と非常に高い結果を出しています。

  • 金属アレルギーをお持ちの方

    金属を使用していないので金属アレルギーの方も安心して治療を受けていただけます。



詰め物・被せ物Q&A

  • 詰め物・被せ物の種類には
    どんなものがありますか?

    被せ物の種類には保険適用となる銀歯の他に、自由診療のメタルボンド2種類、オールセラミック、ジルコニアクラウン、ゴールドクラウンがあります。詰め物は銀歯、オールセラミック、ゴールドを取り扱っています。

  • セラミックの耐久性について
    教えてください?

    昔と比べて、セラミックに使うセメントはかなり品質が高くなり、強い接着が可能です。そのため、以前よりも取れやすい、割れやすいということは減ってきています。

セラミックの 詰め物•被せ物の メリット

セラミック歯は熱さや冷たさによって伸び縮みする幅を表す膨張係数が天然の歯に近いと言われています。金属は熱さや冷たさによって天然の歯よりも大きく伸び縮みするため、銀歯などの詰め物・かぶせ物の場合、歯との隙間ができやすいという特徴があります。そうすると、セメントが隙間から溶け出したり、虫歯菌が内部に侵入するというデメリットがあります。

セラミックは見た目の綺麗さだけでなく、そういった観点から虫歯の再発が起こりにくいと言われています。セラミックのメリットは以下のような点です。

merit
  • 見た目が綺麗
  • 天然の歯と熱膨張係数が似ており、歯との隙間が出来にくい
  • 隙間から雑菌が入ることがあまりないため、内部で虫歯が再発しにくい

詰め物・被せ物の種類

  • メタルボンド
    審美性
    耐久性
    清潔さ

    内側は金属、外側はセラミックでできています。内側が金属であるため、強度があり、奥歯にも適応が可能です。金属が気になる方にはセラミックをおすすめします。

    • 強度に優れ、非常に丈夫で長持ち
    • 奥歯に適応可能
    • 変色しにくい
    • 透明感は他の白い材料に比べて劣る
    • 金属アレルギーのリスクがある
    • 歯肉が黒ずむことがある
    • 保険適用でないため高価
  • オールセラミックス
    審美性
    耐久性
    清潔さ

    内側も外側もセラミックでできた修復物です。耐摩耗性が強く、日常の使用で磨り減りにくい特徴があります。自然な見た目が得られます。

    • 金属アレルギーの危険がない
    • 生体親和性が高く、体に優しい
    • きれいな状態が維持できる
    • まれに割れることがある
    • 天然歯よりも硬く、噛み合わせの歯を傷つけることがある
    • 保険適用でないため高価
  • ジルコニア
    審美性
    耐久性
    清潔さ

    セラミックの一種を使用した被せ物です。人工ダイヤモンドの材料でもあるほど硬く、
    一番奥の歯にも適応が可能です。白くて頑丈な歯をお求めの場合におすすめの素材です。

    • 金属アレルギーの危険がない
    • 従来の保険適用の素材、レジンより丈夫
    • 審美的に優れている
    • 保険適用でないため高価
  • 金銀パラジウム合金
    審美性
    ×
    耐久性
    ×
    清潔さ
    ×

    保険診療で使用する金属の詰め物・被せ物です。前歯以外の歯に使用します。保険診療内のため安価ですが、適合が悪く、虫歯や歯周病の再発リスクが高くなります。また、金属アレルギーのリスクもあります。

    • 保険適用のため安価
    • 金属のため強度がある
    • 金属アレルギーを引き起こすリスクがある
    • 酸化しやすい
    • 腐食しやすい
    • 審美性に劣る
    • 歯肉に沈着し、黒く変色することがある
  • レジン前装冠
    審美性
    耐久性
    清潔さ
    ×

    保険診療で使用する前歯の被せ物です。金属のフレームに見える部分をプラスチックで覆って歯の色に似せて作っています。プラスチックと金属でできているため劣化しやすく、変色すると、元の状態に戻すことはできません。

    • 保険適用のため安価
    • 正面から見ると白い歯に見える
    • 汚れがつきやすい
    • 変色しやすい
    • 裏側から見ると金属が見える
  • ゴールド
    審美性
    耐久性
    清潔さ

    歯と相性の良い金属を使用した詰め物・被せ物です。精密に作ることができ、歯と似たような熱膨張率(熱による変形の割合)や硬さを持つため、噛み合う歯に優しく、適合が良いため、虫歯が再発しにくい素材です。

    • 強度があるため歯を削る量が少なくて済む
    • 酸化しにくい
    • 金属アレルギーになりにくい
    • 歯肉が変色しにくい
    • 二次カリエスになりにくい
    • プラークがつきにくい
    • 伸びが良いため歯に良くフィットする
    • 保険適用でないため高価
    • 審美性に劣る
  • CAD/CAM冠
    審美性
    耐久性
    清潔さ

    特定の条件を満たす場合にのみ使用できる保険適用の白い歯です。全てがプラスチックでできており、金属を使用しないので見た目は白い歯に見えますが、着色しやすく、割れやすいというデメリットもあります。

    • 特定の条件で白い歯を保険で入れることができる
    • 金属アレルギーの心配がない
    • プラスチック素材で割れやすい

お問い合わせ Contact お問い合わせ Contact

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 075-451-0418 TEL 075-451-0418 受付時間 9:30~18:00
※ 日曜・祝日

\ 24時間受付中 / 24時間ウェブ予約

アクセス診療スケジュール Access / Schedule アクセス診療スケジュール Access / Schedule

医療法人社団和成会 マス歯科医院
〒602-8421
京都府京都市上京区
上立売通堀川西入芝薬師町623
TEL 075-451-0418 / FAX 075-415-1571

 
9:30 - 18:30
【診療時間】
月曜日~土曜日/
9:30~18:30
(受付終了18:00)
※昼休憩時間なく診療の受付を行っています。
【休診日】
日曜日・祝日 
※駐車場あり (4台停められます)

Google MAPで見る

24時間WEB予約受付中 アクセス・診療時間
タップすると電話がかかります 075-451-0418 ウェブ予約