スタッフブログ Blog

赤ちゃんと虫歯について。

こんにちは。
歯科医師の山下です。
今回は赤ちゃんと虫歯について少しお話ししたいと思います。

虫歯の原因はミュータンス菌というものですが、これは生まれたての赤ちゃんのお口の中にはいない菌です。つまり、生まれた時には虫歯の原因菌はゼロ。

では、どうして虫歯の原因菌が発生するのでしょうか?

皆さんも思い当たることがあると思いますが、赤ちゃんにスキンシップとしてキスしたり、離乳食を与える時に使ったスプーンを自分が口にしたり、自分のお箸で食べ物を食べさせたり、熱い食べ物をフーフーして冷ましたり…そんな些細なことから虫歯の原因菌が赤ちゃんのお口の中に入っていくのです。しかし、例えこれらのことを頑張って控えても、咳やくしゃみなどの唾液の飛沫からも感染してしまいます。つまり、日常生活の中で、虫歯菌の感染リスクを完全に排除するのは不可能に近いのです。

では、どうすれば赤ちゃんへの虫歯菌の感染を防げるのでしょうか?

1番大切なのは、大人がお口の中のケアを徹底することです!!赤ちゃんと接する大人のお口の中の細菌の数を減らしておけば、赤ちゃんとスキンシップをとっても、感染のリスクは格段に下がります。
特に「感染の窓」と呼ばれる、乳歯の生え始めの頃から乳歯の奥歯が生え揃う頃まではお口の中の環境が整っていないため、簡単に大人から虫歯菌が感染してしまう時期です。特に注意をして下さい。

でも、大切な赤ちゃんのために虫歯菌が移るから「キスはダメ!」「頬ずり禁止!」などとあまりに神経質になると、赤ちゃんとの大切なスキンシップの機会が失われてしまう可能性もあります。日本小児歯科学学会でも、「親子のキス程度ではミュータンス菌は伝播しないので、スキンシップを大切にして下さい」と書かれています。

安心して赤ちゃんとのスキンシップをとるためにも、歯医者さんでしっかりお口のケアをしていきましょう!

マス歯科歯科医師部門

お問い合わせ Contact お問い合わせ Contact

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 075-451-0418 TEL 075-451-0418 受付時間 9:30~19:00
※ 日曜・祝日、土曜午後を除く

ウェブからのご予約はこちら ウェブ予約

アクセス診療スケジュール Access / Schedule アクセス診療スケジュール Access / Schedule

医療法人社団和成会 マス歯科医院
〒602-8421
京都府京都市上京区
上立売通堀川西入芝薬師町623
TEL 075-451-0418 / FAX 075-415-1571

 
9:30 - 19:30
9:30 - 13:30
【診療時間】
月曜日~金曜日/
9:30~19:30
(受付終了19:00)
土曜日/
9:30~13:30
(受付終了13:00)
【休診日】
日曜日・祝日 ※土曜日午後休診
※駐車場あり(4台停められます)

Google MAPで見る

ウェブ予約
タップすると電話がかかります 075-451-0418 ウェブ予約