医療法人社団和成会 マス歯科医院

京都市上京区、今出川駅徒歩7分。駐車場4台完備。一般歯科、審美、インプラント、小児歯科、訪問歯科に対応|マス歯科医院

Web予約はこちら
HOME 初診の方へ 診療のご案内 当院のご案内 医師・スタッフ紹介 診療料金のご案内

E-PARK

求人募集
HOME»  よくある質問

よくある質問

Q

X線のレントゲン撮影って体に影響はないの?

A

妊娠中の方以外はまず全くと言っていいほど問題ありません。
妊娠6週から12週の間のレントゲン撮影は胎児に影響を与えるといわれていますが、
歯科用エックス線1枚撮影による被爆量は、約10万回の撮影で体に影響が出るくらいのわずかな線量となっております。
また、授乳中のレントゲン撮影については全く心配ありません。
妊娠している、または妊娠の可能性がある、授乳中の方は必ず診療前にお申し出くださいませ。

 

Q

お口全体の写真(パノラマレントゲン写真)は必要ですか?

A

主に歯や歯を支えている骨の全体像、あごの関節の状態などのチェックが行えます。
お口の中では見えない虫歯、歯周病、親知らずの状況なども判断できますので必ず当院では1年に1回程度で撮影します。
治療費がその分3割負担の方で1200円、1割負担の方で400円ほど治療費がかかります。
不明な点がありましたら必ず当院のスタッフにご相談ください。

 

Q

詰め物がとれましたがどうしたらいいですか?

A

とれてしまった詰め物がお手元にある場合は持参してください。
とれた場所がむし歯になっていなければ戻すことができます。
詰め物がとれたまま放っておくと、むし歯が進行してしまいます。
むし歯が大きくなってしまうと、神経を抜かないといけなくなったり、もっとひどい場合は、歯を抜かなければならないこともあります。
詰め物がとれてしまったらなるべく早く歯科を受診しましょう。

 

Q

仕事が忙しくて週1回は通えないのですがどうすればいいですか?

A

当院では患者様のご都合に合わせて治療期間を変更することは可能です。
1回の治療にかける時間を長くして短期間で治療を終わらせる事もできます。

 

Q

クレジットカードは使えますか?

A

自費診療の時はクレジットカードをもちろん使えます。
下記カード以外もご利用可能なのでご相談ください。

クレジットカードクレジットカードクレジットカード